ということで到着したのが、北海道上川郡美瑛町。丘陵風景で有名な観光地ですね。
とりあえず目標も決めず何度か来ているのでめぼしいスポットを車で探すことに・・・
観光もまずは兼ねてケンとメリーの木(ポプラ)を^^;

 

 

 

曇りのち晴れということで青空はそこまで期待していなかったのですが、雲は多いものの晴れ間が多く嬉しい誤算でした。
とりあえず撮影場所に良い丘陵地帯を探しつつセブンスターの木をちょっと撮影。

 

 

 

少し先にベンチもあり誰も居なくよさ気な場所があったのでガンガン撮影してました。
風が少々強かったので今回はコトブキヤのホロ。今まで未開封だったのでこの際と^^;
某野外撮影神がベタ褒めするだけあって、構図も撮りやすい、ポーズが映える、パースが付けやすい、など揃いも揃った印象。

 

 

 

danjiroさんはしばらく風と闘っていたようですが敗北した様子でした・・・

 

 

 

これ、撮ってて楽しすぎました・・・似たようなカットでもガンガンシャッターをきってしまう^^;

 

 

 

ひとしきり楽しんだ後、マイルドセブンの丘へ。
斜面の畑が収穫を終えてしまっていたようで土が丸見えだったり辺りにイモが転がっていたり。

 

 

 

雲はいい感じの雲で写真でもそんな悪くない感じかもしれませんね。

 

 

 

スポット移動ということで市街地に静態保存されている9600形蒸気機関車、49600をパチり。
数年前に来た時は補修直後でピカピカでしたが、以来そのままといった感じでした。
ついでに言うと保存されている公園が改装中だったのもあって機関車前の木がなくなっており撮影しやすかったです^^

 

 

 

美瑛の写真で有名な前田真三の拓真館や四季彩の丘を目指す途中で。
遠くの山の方までずっと丘、右を見ても左を見ても丘で画角が7mm(35mm版換算14mm)でもこの雰囲気は撮影できません・・・

 

 

 

またホロ^^;

 

 

 

四季彩の丘近くに来ると鮮烈な色をした花が目に付きすぐわかりました^^

 

 

 

観光客が結構いましたが混んでるというわけでもなく。平日というのもありましたが。

 

 

 

ロール君は体重1t超えですな・・・

 

 

 

花が咲き誇り辺り一面が非常に鮮やかな色合いでした。

 

 

 

写真では伝わりにくいですが結構な広さ。

 

 

 

奥のほうは花がなかったりもしますが十分楽しめました。

 

 

 

ロケハンしつつホロを撮影して、ドール撮影いけそう!と車に荷物を取りに行き戻ってくると雨・・・orz
雨が止んだ感じで通り雨かな・・・と思い今度こそ!と移動しようとすると雨・・・orz
心がポキンと折れそうでしたが3度目の正直ということか無事撮影できました。雲が出てしまい青空ではなくなりましたが。

 

 

 

実はお迎えしてたマーヤさん。儚げな美人さんですがアクティブな格好も結構似合う。

 

 

 

danjiroさん家のちぃちゃん。14番ヘッドも可愛いのですが35番子ちゃんが欲しい・・・

 

 

 

澪さんと一緒に。

 

 

 

はやての私服姿はこの夏あまり撮っていなかったので少し頑張って撮影。

 

 

 

車移動だったのでMIUも連れて来たりしてましたが車移動なので疲労感は少なめでした。
予想を上回る天気で幸先良いなという感じでしたが、まさかまさか行く先行く先で天候に恵まれた旅行になるのです。
次の記事は北海道の天使のすみか、ボークス札幌SR撮影ブースでの撮影記事になる・・・はず・・・
それにしても美瑛は良かったです。ほいほい来れる場所じゃないのですが雄大なスケール、北海道らしい風景を堪能できました。

 

 

ブログトップへ戻る

inserted by FC2 system